都市全体のモビリティデータを可視化!MaaSビッグデータ基盤

都市全体のモビリティデータを可視化!MaaSビッグデータ基盤

Pick UP!NEDO ChannelAIDXモビリティ

プロジェクト名

Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業
※映像内のデモンストレーションには、公共交通オープンデータセンターより提供されるデータを使用しています。

事業概要

モビリティ・交通分野における社会課題の解決に向け、多様なモビリティを「1つのサービス」として統合し、ユーザーが自由にアクセスし需要に応じて選択できるようにするという「MaaS」が注目されています。本事業では、このMaaSの価値ある社会実装を加速させることを目的に、異なる形式・フォーマットで存在する膨大なモビリティデータを統一的に扱い、分析・予測する機能を有する移動情報統合データ基盤「TralSARE」を開発しています。

社会実装イメージ

①MaaS Level4を実現するMaaSアプリ機能の提供:リアルタイム情報表示や予測分析に基づくレコメンド機能など社会課題解決に資する機能実装を可能とします
②MaaSダッシュボードの開発:リアルタイム運行情報の可視化や遅れ・混雑予測のシミュレーションにより、プロセス改善や新規事業の気づきを得る“デジタルツイン”を実現します
③異業種連携による新たなサービス創出:不動産・飲食・エネルギーなど異業種とのデータ連携により新規ビジネス創出へ貢献します。

成果

基盤プロトタイプの開発が完了しました。今後は、多様なMaaSビッグデータの取り扱いを可能とすべく、データの対応幅のさらなる拡大に向けた開発を進めてまいります。

お問い合わせ先

株式会社MaaS Tech Japan
E-mail:info★maas.co.jp 
     ※上記の「★」記号を「@」に置き換えてください。  
更新年月日:2021/12/3

これより外部サイトに移動します。よろしければ、「はい」をクリックしてください。